1968年(昭和43年)3月 ㈱土井鉄工所と入丸産業㈱(現日鉄住金物産)が連携
して土井産業㈱を設立
1972年(昭和47年)10月 土井鉄工グループから入丸産業がシャーリング部門を買取る
1984年(昭和59年)4月 仙台シャーリング㈱を設立 資本金50百万円
(日鐵商事(現日鉄住金物産)90%、津田鋼材10%)
1989年(平成元年)12月 住友商事10%出資(日鐵商事80%)
1996年(平成8年)10月 日鐵商事が津田鋼材(現三井物産メタルワン建材)より株式を買取る(日鐵商事90%)
2001年(平成13年)11月 ㈱柴田鐵店のシャーリング部門を統合
三菱商事(現メタルワン)が資本参加
資本金62百万円となる
2005年(平成17年)12月 材料ヤードを㈱柴田鐵店より購入
2014年(平成26年)9月

二次加工設備を導入

2017年(平成29年)5月

400Aプラズマ切断機を導入